長崎嚥下リハビリテーション研究会

since 2004/05/01  最終更新日:2019/10/03

新着情報
 2019/10/03  今年度の定例研修会等のお知らせ  研修会の申込はこちらから。
 2019/10/02  09/14開催の第3回定例研修会の配布資料です。高畠先生の講義資料井手先生の講義資料
   2019/10/02  10/5開催予定の「症例相談会」は希望者少数のため開催は中止いたします。
症例をお出しいただいた施設の関係者の皆様にはお詫びをさせて頂きます。
   2019/08/29   8/24に開催した 2019第1回スキルアップ研修会の配布資料です。
 2019/08/25

新企画のお知らせ

症例相談会の開催について
相談の申込はこちら(症例相談事例インテークシート)に相談内容を記載し
事前にFAXして下さい。FAX:03-6893-8826

2019/7/29 

日本ディサースリア臨床研究会の「 高齢者の発話と嚥下の運動機能向上 プログラム(MTPSSE)講習会」の伝達講習会の開催について

全国初の伝達講習会の開催案内です。
2019第1回スキルアップ研修会の開催案内を公開。
   2019/07/24  第16回九州ろうきんNPO助成が決定しました。
 助成団体の公表はまだのようです。
 2019/7/23  7/21第2回定例研修会の配布資料(口腔ケア・実技扁)を公開
6/29サポーター養成講座 配布資料はこちらから
   2019/7/22  7/21(土曜日)の第2回定例研修会の配布資料をアップします。
なお、第1回定例研修会の配布資料(その1)はこちらから。その2はこちらから
   2019/6/5

 R1.8.17開催予定の「第1回スキルアップ研修会」は、8月24日に変更となりました。

  各種研修会のお知らせ(日程表)研修会の申込はこちらから。
 2019/04/01

サポーター養成講座がスタートします。テーマは、「いつもと違う状態をみたら…」

 
今年度からあらたに「サポーター養成講座」を開講します。
介護職向けにケアの基本となる研修内容としました。
タイトルは「いつもと違う状態をみたら…」
施設で入所者の方の”いつもと違う状態をみたら”何をすべきでしょうか?
例えば、@食べない、A発熱した、B痛みがある、C機嫌が悪い。D低血糖になった、E意識がない、
F脈拍が増えた、G呼吸数が多い(呼吸していない)・・・などの症状にはどのように対応すると良いでしょうか、など介護職のスタッフの皆さんが悩むケアの内容について解説します。
お申込みはこちらから
期日:令和元年(2019年)6月29日 14:30〜
会場:共済病院 8F講堂
受講料:1500円
奮ってご参加ください。もちろん介護スタッフ以外の方も大歓迎です。
 2019/04/01  第11回「摂食・嚥下コーディネーター」資格認定試験 合格発表
 2019/3/18  第11回「摂食・嚥下コーディネーター」資格認定試験 試験問題
 第11回「摂食・嚥下コーディネーター」資格認定試験 解答速報
2019/3/5 

 研修会日程の一部変更について!
H32.1.18開催予定の「第2回スキルアップ研修会」は開催中止といたします。

   2019/1/31  2019年(H31年)の各種研修会のお知らせ(日程表)研修会の申込はこちらから。
   2018/12/12 今年度第2回のスキルアッフセミナー(2019.2.16予定)の開催は中止します。ご注意ください。
   2018/12/12 第3回定例研修会配布資料 (その1)  (その2)
第4回定例研修会配布資料 (その1&その2)
第5回定例研修会配布資料 (その1)  (その2)
第6回定例研修会配布資料 (その1)  (その2)
   2018/11/06

クラウドファンディングへの協力依頼

 Readyfor projectの概要を紹介します(第1報)
ただし、このPDFに記載したURLは11月下旬から閲覧可能となりますのでご注意ください。
 2018/11/06  番外編  猫の里親を募集中です
 2018/7/28  NPO法人の活動報告を掲載 詳細はこちら
2018/7/24  第1回スキルアップセミナーのお知らせ 詳細はこちらか
 2018/7/21  第2回定例研修会配布資料 (その1 その2
2018/6/10   第1回定例研修会配布資料(その1、 その2
 2018/4/15

SWALLOW賞の創設について

SWALLOW賞とは。応募要項 word版 pdf版

 2018/4/7  2018年(H30年)の各種研修会の案内
研修会への申込はこちらから
   2018/4/2

第6回「市民公開講座」のお知らせ

チラシの修正を行いました。このチラシで各種団体を通じて市民の皆さまへ周知を図ります。
   2018/3/22

 SWALLOW賞の創設について。

この報奨制度は当NPOの地域貢献活動の一環としての人材育成を目的として、高齢者や障がい者の嚥下障害対策などに対する、それぞれの地域や施設におけるさまざまな課題に継続的に取り組んできた個人または団体を顕彰する制度です。

SWALLOW賞とは。応募要項 word版 pdf版
2018/3/19   2018年(H30年)の各種研修会の案内です
これらの研修会は「摂食・嚥下コーディネーター」認定資格更新のための必須研修会となります。
   2018/3/19  解答速報の訂正をいたします。
 ・問題Aの問23  正解は1
 ・問題Cの問 1  正解は3
 ・問題Dの問 9  問題自体を削除
   2018/3/14  第10回「摂食・嚥下コーディネーター」資格認定試験 解答速報
   2018/3/12  第10回「摂食・嚥下コーディネーター」資格認定試験 問題速報
   2018/02/28

 平成30年 第6回「市民公開講座」の開催について 

   ・「市民公開講座」のお知らせのチラシができました。内容が一部変更しました
   2018/01/22

 第2回スキルアップ研修会研修会の詳細を決定しました。

 ・時間:14:30〜17:00
 ・受講料:2000円

 ・テーマ:「エンド・オブ・ライフ ケア 〜最期まで口から食べたいの願いを適かなえる看護〜
 ・講師:JAICO湯布院病院 看護師 木本ちはる先生
 ・日時:平成30年2月17日(土)
 ・場所:佐世保共済病院8F講堂
 2017/12/17

 平成30年 「市民公開講座」のお知らせ

   「肺炎になりたくなかったら、ノドを鍛えなさい!
      〜早い気づきでフレイル予防<介護予防>〜
 
  講師:TVでおなじみの耳鼻科医「西山耕一郎先生」
 2017/12/17  第2回スキルアップ研修会のテーマが決定
 ・テーマ:「エンド・オブ・ライフ ケア 〜最期まで口から食べたいの願いを適かなえる看護〜
 ・講師:JAICO湯布院病院 看護師 木本ちはる先生
 ・日時:平成30年2月17日(土)
 ・場所:佐世保共済病院8F講堂
   2017/12/17  第6回定例研修会配布資料はこちら↓
高山講師分
久保講師分
 2017/12/03

 昭和大学(高橋教授)から頸部聴診セミナーのお知らせ

頸部聴診のセミナーが開講されます。
介護保険の経口維持加算の評価法になりました。摂食中に実施が可能で新たな機器の必要もありません。ぜひご活用ください。
JSDR認定士セミナーとしても30単位が取得可能。
   2017/11/27

 第5回定例研修会未受講者の方への特例措置について

第5回の定例研修会に関しましては、ウェブサイトのトラブルもあり受講申込FAXを受信できなかったケースがありました。そこで、第5回の定例研修会欠席者の方への配慮として資格認定試験の受験要件を一部緩和することとしました。(赤字が変更点
  • その年度内に開催された定例研修会(全6回)を受講すること。
  • 諸般の事情による欠席は2回までとする.⇒欠席は3回までとする。
  • 本措置につきましては第5回のみとし、かつ受講申込を送信した方のみとする。
2017/11/26 

お願い!

 研修会の日程は変更することがありますので、必ず直前にご確認をお願いします。
 最新版はこちら: 研修会日程 最新版(2017/10/24)
 2017/11/14  「地域リハビリテーション活動支援事業」への参加のお誘い!!
            <関連文書はこちら>
1回60分程度の介護予防指導(講話や体操の指導)です。
講師料を支給します。目安は1回あたり8800程度が佐世保市から支給されます
ご希望の方は、当NPO(担当:西田)までご連絡ください。
   2017/11/13  第5回定例研修会配布資料
 2017/11/13   第2回〜第4回定例研修会配布資料 
 第2回配布資料(その1その2) 第3回配布資料(その1その2) 第4回配布資料
   2017/10/24  第2回スキルアップ研修会は、2018/2/17(土)です。
テーマは重度嚥下障害のケースへの対応(まだ予定の段階です)
研修会日程 最新版(2017/10/24)
 2017/7/12 第1回スキルアップ講習会のお知らせ。テーマは『嚥下食”3分”クッキング』 
期日:8/26 13:30(⇒14:30に変更)から。
会場:愛宕地区公民館 (佐世保市赤崎町596-26)
 2017/7/2  研修会の日程の一部変更をしました。11/25を⇒11/18に変更。
2017/6/30   「摂食・嚥下コーディネーター」の更新手続きを大きく簡素化しました。
   2017/6/29  第1回定例研修会配布資料 講義@ 講義A
   2017/6/27  研修会の私の講義の中で紹介した機器類を一覧表にしています。
 2017/6/26 <地域在住高齢者の嚥下機能について@>
 「介護予防参加者における100WSTによる嚥下機能評価の有用性」
   2017/6/26  <地域在住高齢者の嚥下機能についてA>
介護予防参加者における100WSTとRSSTのスクリーニング精度の比較
   2017/6/26  <地域在住高齢者の嚥下機能についてB>
65歳以上の介護保険未申請者の自覚的な嚥下機能と虚弱との関連−性差の観点から−
 2017/6/25  100WST(100ML100mL水飲みテスト)の有用性のエビデンス
   2017/4/12  「摂食・嚥下コーディネーター」登録者一覧
都道府県別、職種別コーディネーター数を掲載しています
 2017/4/4

 H29年度(2017)研修会の案内について。

研修会の日程はこちら
研修会への申込はこちらから
*例年、研修会のご案内は県内関連施設にすべて送付してきましたが、今年からは受講履   歴のある方の所属施設、「摂食・嚥下コーディネーター」所属施設等を中心に送付します。
  初めて申し込みをなさる方はパソコン、スマートフォンでのお申し込みが可能です。
  お申し込みは開催日の一週間前までに、期限厳守でお願いいたします。
2017/3/31   本日、 「摂食・嚥下コーディネーター」第9回認定試験 合格者(不合格者含む)に判定結果を送付しました。
「摂食・嚥下コーディネーター」認定証、単位認定申請書など同封しています。
資格認定に関わる手続き等の諸費用の振込をお願いします。
2017/3/31   「摂食・嚥下コーディネーター」第9回認定試験合格発表
   2017/3/30  「摂食・嚥下コーディネーター」第9回認定試験合格発表を明日行います。
受験番号表をご準備のうえ、当HPをご覧ください。
  2017/3/27 H29年度(2017)の研修会案内をアップします
 2017/03/13 第9回「摂食・嚥下コーディネーター」資格認定試験 試験問題と解答速報
「長崎嚥下リハビリテーション研究会」の英語表記が決まりました。
   Nagasaki Expert Group of Dysphagia(NEGD)



第1回摂食・嚥下コーディネーター資格認定試験風景


今年度もたくさんの皆様のご参加をお待ちしています。



Get ADOBE READER 当サイト上では、一部のページでPDFを使用しています。
PDFのページをご覧いただくためにはAdobe Readerのプラグインが必要です。
プラグインをお持ちでない方は左のアイコンからダウンロードしてください。


長崎嚥下リハビリテーション研究会 事務局

   〒859-6101 長崎県佐世保市江迎町長坂180-9  山部歯科医院内
TEL:0956-65-2101  FAX:03-6893-8826
E-mail:n-engerihaken@swallow-web.com


Copyright(c) 2010 Nagasaki Expert Group of Dysphagia. All Rights Reserved.